hiroのもっと遊びてー!

アクセスカウンタ

zoom RSS 友人

<<   作成日時 : 2006/05/28 17:26   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

先日、友人から会おうとお誘いがありました。

ちょうど仕事が忙しく、終わってからも上司から”ちょっと一杯”

とお誘いがあったため、泣く泣く不参加のメールを送りました。

ほんと忙しいんですよ。

ごめんなー

今月はずっと土曜も仕事してましたしね。

みんな(といっても数人やけど)には会いたいけど、

仕事ほったらかす訳にも行きませんしね。

というわけで、




ひさしぶりにその友人のブログを拝見。

一ヶ月くらい見てなかったかな。

内容は・・・彼も苦しんでるなーと。


以前からちょっと心配(出来る立場じゃないけど)してたんですが・・・

大丈夫なのかなーって。

すごくぎりぎりのところでがんばってるというか・・・

彼の文面を見ていて、

なんか叫んでいるようにみえるんですよ、

助けてくれー!!!って。


彼も家族のことで色々悩み、苦しんだ時期があったようでした。

それは現在進行形なのかもしれませんが、

その”家族”のために自分を犠牲にしてがんばっているようです。

一家の大黒柱としては当然なのですが。

現在の仕事は結果イコール収入、

逆に言うと結果が無ければ収入も少ない。

学校を卒業し、勢いで仕事が出来る20台なら

その”勢い”で仕事を軌道に乗せることが出来るかもしれませんが、

彼は妻子ありの30台。

もちろん年齢は関係ないと思いますが、

その仕事をしていく上で背負うべきものがあまりにも大きすぎるのでは

ないかと感じてしまいます。

がんばらなきゃ、もっとがんばらなきゃっていう気持ちが強くなるほど

自分へのプレッシャーがきつくなる。

自分のスキルを上げるには自分へのプレッシャーが必須ですが、

自分のキャパ以上のプレッシャーがかかると、

いつか自分が崩壊してしまいます。


彼は優しい男で、隠れたところで他人に気を使い、思いやることが出来る

非常にいいやつです。

ちょっとエロいですけどね(笑)

自分を犠牲にして、がんばっているようですが今後ちょっと、心配です。

一発勝負で失敗して、自分だけが犠牲になるのはまだやり直しがききますが、

家族があると・・・


もちろん大成功する可能性だって存分にありますけどね。

なんともいえませんが・・・


一発勝負の結果のゆとりある暮らしと、そこそこのがんばりで普通に生きていける

暮らし。

どっちが幸せなのでしょうか。

お金があるほうが幸せなのでしょうか。

あるにこしたことは無いと思いますがね(笑)

ただ、稼いで家にもロクに帰れず、家族との会話も無く、話せば喧嘩、

食事は外食ばかりの生活が幸せとはオレには思えません。

30歳過ぎてのやり直しはかなり苦労します。

オレも苦労してます。

代償に家族を失いました。

失った俺だから、彼には同じ思いをさせたくありません。

なあ、○○、

緊張の糸は張りっぱなしだと絶対切れるよ。

今の仕事を一生続けると決めたのならそれでも良いと思う。

ただ、それでみんな幸せになれるん?

数年後の自分の姿が思い描ける?

なければ、考えてみるのもひとつの手だと思う。

人には向き不向きがあると思うし、あってないなと感じたらね。

人の意見を聞き、参考にするのは大いにアリだと思いますが、

それが自分の状況に当てはまるのか、参考に出来るのかの見極めは

慎重にね。

いまが幸せと感じ、納得できているんだったら、単なる戯言として

読み飛ばしてくださいな。


守るべきものがあるうちに・・・

無くしてから気付いても遅いですよ。



オレ?


オレは遅すぎた(笑)



テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
友人 hiroのもっと遊びてー!/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる