hiroのもっと遊びてー!

アクセスカウンタ

zoom RSS 生観戦!

<<   作成日時 : 2006/11/19 19:38   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

久しぶりの万博!

いやーやっぱり生観戦はいいですね!
雨でなければもっとよかったのに・・・激さぶです。

試合のほうは毎年苦手の千葉に1−0、ほんとぎりぎりでした。
テレビでは見えない画面外の選手の動きが見えるんで、やっぱり現地観戦は
面白い!
今日はマグノ、寺田、二川あたりがかなり動き回り、体力的には厳しかったと
思うんですが守備に攻撃にとがんばってました。
家長、加地の攻撃参加が少ない、寺田、加地、マグノ、前田の連携がダメダメ
だったのは反省点、まあ普段あまりやってないですからね。仕方ないっちゃー
仕方ないですが。特に加地、寺田、左に流れたときの寺田と前田、前田とマグノ、
こう書くと攻撃陣全員やん!
雨の影響だけとは思えない連携の悪さ・・・
前田はツキもなかったですね、決定的な場面が数回ありましたが決めきれず・・・
なんだろう?彼には大黒のような動きが必要なんでしょうか。
デビュー当時のような快速ランからの飛び出しからのシュート!みたいな
場面が無いです。彼自身、いろんなポジションをやらされて戸惑っているような
感じを受けるんですが。守備、攻撃の切り替え、ドリブルなのかパスなのか、
さまざまな場面で判断が遅くなってるような気がします。

寺田はもっと勝負して欲しかった。
サイドに流れたとき、加地が上がるとほぼパス出してました。
前半のファーストシュートのときのような突破をもっとやってほしかった・・・
後半はほぼ守備にまわっており、彼の良さが完全に消されてしまいましたし。


全体的に両翼の攻撃参加があまり無いため、カウンター狙いの戦術が見え見えで、
4バックかと思いきやほぼ5バック気味の今までに無いような布陣、
組み立てる選手が二川だけと言うのが泣き所ですね〜。
まあ、そのカウンターで1点取れましたが・・・
決定的な場面は他にいくつもありましたが、千葉にもかなりの決定的場面
がありましたよね。山岸だったかな?今日は彼様様でした。
また、巻を前半で下げてくれた分、DF陣の対応が楽(と言うのは語弊がありますが)
になったと思います。
GK松代も安定してました。藤ヶ谷の状態はまだあまりよくないのかな?
ベテランだけあって、妙な(笑)安定感を感じます。

どちらのチームもミスが多く、内容的にはつまらないんですがこの終盤では
とにかく勝利したことが良かった!
前節鹿島戦はもう思い出したくも無い(笑)


さらに嬉しいことに、遠藤が帰ってきました!
まだトレーニングするというわけには行きませんが、最終節レッズ戦に照準
をあわせているみたいですね。
しっかり直して、最終節に劇的なドラマをみせてください!

さて、いまからBSの録画した分を見るとします。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
生観戦! hiroのもっと遊びてー!/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる