hiroのもっと遊びてー!

アクセスカウンタ

zoom RSS 信頼

<<   作成日時 : 2007/10/19 03:16   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

今日、ものすごく嫌な思いをした。





間違ってることに対して、間違っていると言うのは何もおかしい事じゃない。


疑問に思ったことに対して、本人に聞く、確認をすることは当然の事だと思う。


ただ、一対一で、別の部屋で尋問のような形でやるのはどうなのか。


いろんな資料を出してきて、これはどういうことなのかって聞いてくる。


こんな証拠がありますよって、外堀を徐々に埋めていきながら、


俺の答えの幅を徐々に狭めていくように。


お前は刑事か(笑)


俺にはちゃんとした理由があったので、こいつ、何言ってるんやろって感じで

聞いてましたが、この人が大嫌いになった。

もともと、あんまり好きじゃなかったけど(笑)



聞かれた事に対して、俺はこういうことですよって答えると、


「あ・・・なるほど・・・」


ただ、納得はしてない様子。


自分の信念は絶対曲ず、それを他人におしつける人。


自分がこうだって思ったら、ぜったいその筈だって思う人。


そして、相手の事を理解したフリをし、心の中では真逆の人。


ほんと、大嫌いです、こういう人。



たいしたフォローもなく、「尋問」はおわりました。


上司には許可を得ているって言ってたけど、こういうことをするって事じゃないだろ(笑)


間違ったことは、「謝る」のは小学生でも分かること。


でも、心の中ではそう思ってないから、


言ったことにたいして絶対的な自信をもっているから、


その言葉が出てこない。


仕事だからとか、そういう以前の問題です。


ましてや、上司でも何でもないのに。







自分の信念のために、相手の心に土足でづかづかと入ってくるこの人。


ほんとはもう顔も見たくないけど、同じ会社ですしね。


まあ、席は離れてるんで、直接はあまり見ませんけど・・・


この人とは、絶対に信頼関係は築けませんね。




俺も、エラそーに言える人ではないですけど(笑)、


正直、この人間とはもうかかわりたくないですね・・・

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
信頼 hiroのもっと遊びてー!/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる