hiroのもっと遊びてー!

アクセスカウンタ

zoom RSS 浦和戦

<<   作成日時 : 2008/05/18 11:45   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

試合内容だけで言えば、面白い試合でした。


試合はほぼレッズが支配、カウンター気味でガンバ攻撃。

得点はほぼセットプレーがらみ、先制はガンバ。

最近、中澤はツイてますね^^


一旦跳ね返されたボールは再度CKを蹴った二川へ、再度センタリングを上げ、マークのずれた

中澤がヘッドでたたきつけ、先制!

DFとして、まだまだ不安定な中澤ですが、確実に成長しているように思います。

前線へのワンパターンなロングフィード(しかも相手に必ずといって良いほどとられる)はおいといて(笑)、

今日は闘莉王をほぼ抑えてた。

今期、水本や福元といった強力なDFが入ってきた事は彼を確実に良い方向へもって行ったような気がします。

代表クラスのDFをおさえてレギュラーを勝ち取ってるワケですから。

けっこー好きな選手だったりします(笑)  これからもがんばれ!ソータ。



問題のバレースローインから二川、内の山崎へ流し、これを確実に決め0−2。

ハーフタイムに入り、都築猛抗議・・・イエローカード。

画面で見れば、浦和ボールで間違いない。

が、こういう判定なんてしょっちゅうあると思います。

今回は失点につながったから、こんだけ取り上げられてますが・・・


後半、梅崎のFK、豪快に決め1−2。

完全に浦和ペースの中、遠藤、安田投入。

中盤は落ち着きを見せ始め、遠藤の素早いリスタートからルーカス、中央遠藤のおりかえし

コースを狙ったすごいミドルで1−3。

このシュートは凄かった。さすがです、遠藤。

若干トラップミスでしたが、コースを狙った絶対取れないシュートでした。

点を取るしかない浦和、攻撃に人数をかけ、圧倒的に攻めたてる。

エジミウソンヘッドで2−3、ガンバ水本投入でガンバ逃げ切り体制、3(5)バックで山口が一人余る形に。

ロスタイム5分(!)、なんとか2−3で勝利!


そして問題の円陣(ワニナレナニワ)・・・

闘莉王とエジミウソンが「挑発行為」と捉え、円陣に割って入ってくる。

都築も加わり、スタンドのサポもエライことに・・・


確かに、あの円陣をはじめたのを観て「あ、やばいんじゃないかな・・・」って思っちゃいました。

円陣を組む程度ならまだよかったでしょうが、手を上げて喜びを表現している様子は相手側から見れば

「いやな感じ」はするかもしれません。

勝利時にすることはガンバサポなら知っているのですが、対戦相手の人たちは知りませんし、かといって

禁止するようなことでもないですし・・・

個人的にはあの円陣は楽しみにしてるんで、アウェイの場合はガンバサポの近くでやるとか、ちょっと考えた

ほうが良いのかもしれませんね。


そして、最大の問題、(一部の)ガンバサポ。

水風船、爆竹、くだらないコール・・・

何がきっかけかは分からないし、どちらのサポが始めたから、と言うのは水掛け論になってしまうんで言いませんが、水風船を投げ込んだのは事実。そんで、「う○こレッズ」コール、ほんとにくだらないし、情けない。
怒る気持ちも分かりますが、それに対して柵をガンバサポ側に投げ込んだり(槍投げのようになってた、人に
あたったらどうすんの!)、一般サポを出口で取り囲んだりしたレッズサポも大問題。
それを観て大阪、浦和の人間全体を侮辱する言葉をネットに書き込む人間も最低。
ガンバファンなんでガンバ側の事を言いますが、ほとんどの人は一般のサポーターです。
今回の件(今回だけではありませんが)は一部のサポが原因なのは明白です。

こういう行為が自分達の「愛するチーム」の首を絞めているって言うことを、肝に銘じて欲しいですね。

浦和側だけでなく、ガンバ側も「調査」してもらいたい。

せっかくの好ゲーム(ミスジャッジは多いですが・・・)が、台無しになってしまいました。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
浦和戦 hiroのもっと遊びてー!/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる