hiroのもっと遊びてー!

アクセスカウンタ

zoom RSS 磐田戦

<<   作成日時 : 2009/03/15 03:05   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 0

ホーム開幕戦、磐田戦。


本日も仕事で、しかも出勤が昼からということで、

美味G横丁が見える万博をモノレールから眺めつつ(悲)、


帰宅まで一切の情報を遮断、帰宅後に一人生中継で試合観戦。


くそー、なかなか生で観れねー・・・



無事、4−1で勝利!


なんですが・・・



今日の試合、あまりいい内容ではなかったですね。

勝ったことは素直にうれしいんですけどね。

いろいろ気になった点が・・・


気になった点・・・
その@・・・フィニッシュまでの流れが悪い
まあ、相手がドン引きなので、昨年までのガンバと同じく、ボールは回せているが崩すまでに

至っていない。フィニッシュ前のパスが通らない。ルーカス〜チョジェジン(PK)の時と、大塚の抜け出し位?

間違ってたらごめんなさい。まあ、ドン引き相手をどう崩すかっていうのは、ガンバ永遠のテーマなのかも

知れませんが(笑)

そのA
パクのキーパーへのバックパスが多い、ロングフィードが多い。

おそらく、以前であれば山口や安田などサイドに展開していたボールを、キーパーへのバックパスが多かった。

山口も何度か指で指示していましたね。セーフティ優先だったのかもしれませんが、バックパス→キーパーキック

→サイドラインきれてスローインなんてのがありましたし、展開がワンテンポ遅れるというか・・・

あと前線へのロングフィードも今日はあまり効果的ではなかった。

本人は持ち味と公言しているようですが、なんか以前の電柱サッカー(マグロンのときみたいな)をみている

ようでした。

もちろんチャンスであればロングフィードも効果的な場面はあると思うんですが・・・

このときも、サイドの安田なり、下平なりがフリーで上がろうとしますがパクは前線へのフィードがまず頭に

あるようです。まあ、この辺は試合を重ねるうちに修正されてくると思いますが。

そのB
安田の右サイド・・・

んー、右に入ってから、クロスの精度落ちてません?

ゼロックスの時は早く、鋭いクロスを何本もあげてましたが・・・

あと、佐々木との連携の悪さ。

2人とも同じような動きでかぶっているようなきがしますねぇ。




今日の試合では、

チョジェジン、目立ってなかったですが、

随所にさすが!と思われるプレーがありました。

ボールの収まりはやっぱり強いし、うまい。

若干、スピードに陰りが見えるような気がしますが、前線の起点としては申し分なし。


なんにせよ、これでリーグ二連勝。

3−0、4−1と攻撃力爆発、失点も少ないと

上々の出来です。

すぐにACLがありますが、

しょうもない怪我なんかしないようにしてほしいですね。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(2件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
競馬その1
一般には出回らない情報を集めてみました。 ...続きを見る
ギャンブル虎の穴
2009/11/15 14:08
昼ドラ『娼婦と淑女』で安達祐実が全裸濡れ場シーン
安達祐実 昼ドラ『娼婦と淑女』で初の全裸濡れ場シーン ...続きを見る
安達祐実 昼ドラ『娼婦と淑女』 全裸濡れ...
2010/04/04 18:43

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
磐田戦 hiroのもっと遊びてー!/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる