hiroのもっと遊びてー!

アクセスカウンタ

zoom RSS vs 新潟戦

<<   作成日時 : 2010/03/22 11:07   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

すごく気持ちいい天気で、絶好の観戦日和だったんですが、


天気予報では夜から雨、しかも結構高確率・・・



ということで、


急遽テレビ観戦にスイッチ。



まあ、試合内容・結果とも見に行かなくてよかったなと・・・



またドローですか・・・



まず、佐々木は調子悪そうでしたね。

肩を怪我(脱臼?)してたみたいで、動きも悪くとても先発できるような状態ではなかった。

前日までの練習や試合などで調子は良かったみたいなんですが、その試合中に怪我・・・

おそらく本人は行けると言ったんでしょうね、監督も見事先発させましたし・・・

良いクロスもあげてましたが、前半のうちにチョジェジンと交代。

相変わらず中盤でのミスが多く、

特に橋本の動きの悪さが気になったんですけど、どうでしょうか。

遠藤も絶好調時の動きではないとは思いますが、そこまで悪いとは感じませんでした。

中途半端なパス、ドリブル、意味のない横パス、動き出しの少ない前線・・・

カウンターからピンチを招くのはいつもの事のようになってきました(笑)


後半、ルーカスの怪我でペドロと交代。

一旦外に出た後、自分で「出来る」と言ったらしいですね。

ゲームキャプテンというのもあるのでしょうが、本当に素晴らしい外国人選手。

とても試合ができる状態ではなかった・・・

プロとして体のケアを考えるとそのまま戻らない方がよかったのかもしれませんが、その「気持ち」に

凄く感動しましたよ。

しかし、痛すぎますね。

前線からの積極的な守備、ボールをキープでき、タメも作れる。

今のガンバでは遠藤と同じくらい、それ以上の存在です。

怪我の状態がわかりませんが、重症でないことを祈ります・・・


そして、問題のペドロジュニオール。

周りも見えてない、ボールが足元におぼつかない、パスミス、低い位置でのドリブル、最悪の出来でしょう。

たぶん、この試合を見ていた人は全員思ったはず。

案の定、再度平井と交代・・・ペドロブチギレになるわけなんですが・・・

何様のつもりなんですかね。

確かに、かなりの屈辱だとは思いますけど・・・

カウンターサッカーには彼のスピードは生きるかもしれません(ガンバではあまり見てませんけど)。

よくよく考えてみると、昨年からキレキレドリブルなんてみてないですし・・・

もう見てられないプレーが多発している彼は、このまま見限ってもいいんではないでしょうか。


きっとだれもが、「いつかはやってくれる」という思いだった。

使い続けていた監督もどうかと思いますが、同じ思いを持っていたからというのが大きかったんでしょう。

それなのに、あの怠慢なプレーの数々。

ユニフォームを投げつけたとき、完全に心離れてしまった。

昨年の謎の天皇杯欠場もありますし、もういいんじゃないですかね。



監督を擁護するわけではないですが、彼はもういらない。


久しぶりに見ていて気分の悪くなる選手でした。




後半、

平井投入後間延びしてきてからようやく、両サイドの安田・加地が攻撃に参加しだし、明らかに

全員の動きが変わりました。惜しいシュートもありましたが、そのまま0−0で引き分け。



ハードワークが足りないと感じるのは俺だけでしょうか。

ポンポンとショートパスが回り、飛び出した選手がシュート!なんて場面、最近見てないなあ。

やはり前線の動きが少なすぎると思います。


もう明日は、ACLですか・・・


日程的にも、きついですねぇ。


全選手の奮起に期待し、快勝してもらってその勢いをJでもみてみたいです。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
vs 新潟戦 hiroのもっと遊びてー!/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる